SFC修行2017[2回目の修行プラン]と[ドS夫のやさしさ……?]

2017年1月。SFC修行を決意し、初回の修行プランの予約がなんとか完了しました。3月までの解脱に必要な50,000PPを獲得するためにはのんびりしている猶予はありません。そこで、立て続けに2回目も予約。今回も夫のドSっぷりが反映されたプランとなりました。
ドS夫考案のSFC修行プランとは?

なんとかSFC修行1回目の旅程を確定させてホッとできるわけはなく、子供達を寝かせてからの深夜夫婦会議はしばらく続きました。

夫から突きつけられたSFC修行をするための条件は、下記のとおり。

  • 修行期間は極力短く
  • 行くなら週末
  • 3月までに解脱は無理でも、3月までに75%程度までは終えること
  • 費用も可能な限り抑える

少なくとも、1回目の修行プランと同等、もしくはそれよりも費用を抑える必要があります。

あれやこれやとANA SKY WEBとにらめっこすること数十分。
夫と決めた修行プランは……

スポンサーリンク
ドSの垣間に見えた優しさ?

やはりOKA-SINタッチでした。
OKA-SINタッチとは、国内線(東京-那覇)と国際線(那覇-シンガポール)を利用した修行僧の間ではメジャーな修行プランです。

私の場合は、

  1. HND(羽田)
  2. OKA(那覇)
  3. NRT(成田)
  4. SIN(シンガポール)
  5. NRT(成田)
  6. HND(羽田)
  7. OKA(那覇
  8. HND(羽田)

というルートで飛びます。

2回目も空港間移動があります。
1回目と異なる点は、空港間移動が往路にあるか復路にあるか程度です。

1PPを獲得するために必要な費用を抑えるべく、前回同様ANAの期間限定運賃を利用しました。

2回目の修行でかかる費用も、特段変わったところはありません。

  • 獲得費用合計  146,860円 
  • 獲得PP合計  17624 
  • PP単価  8.33 

私が利用したプランはこちらです。

また、OKA-SINタッチをする場合は、ANA SKY WEBから以下のように検索をかけます。

  1. 那覇-シンガポール
  2. シンガポール-那覇

1の前に(私の場合だったら)東京-那覇
2の後に(私の場合だったら)那覇-東京

という国内線路線を別途手配することになります。

私が当時利用したキャンペーンではいくつか適用条件があるのですが、そのうちの1つが、乗り換えに関する項目です。

なんと、国際線の運賃内で国内の往路・復路1回分を追加することができたんです。

今回のプランで言うと、往路のOKA-NRT、復路のHND-OKAがそれにあたります。
ここで、プレミアム旅割28もしくはプレミアム株主優待割を利用すると、取得できるPPが増えます。

また、滞在期間にも規定があり、「土曜日」を含む旅程を組む必要がありました。

このように、お得な運賃を利用する場合には、適用条件が細かく設定されていることも多いですので、きちんと確認してから手配するようにしましょう。

なお、予約変更不可。
また払い戻しの際は、手数料が20,000円かかるという内容でした。

私の場合は、問題なくこのプランで修行を終えることができましたが、旅程変更の可能性が生じる可能性がある場合は、PP単価にとらわれすぎずに調整しやすいものを選ぶことをおすすめします。

スポンサーリンク
修行2回目のスケジュールは、まさかの……

2回目の修行プランもなんとか決まったところで、夫からこんな一言が。

「せっかくシンガポールまで行くんだからさ、少しはゆっくりしてきなよ」

「……え? いいの!?」

と、喜んだのも束の間。
私を待ち受けていたのはやはり衝撃のスケジュールだったのです。
よく考えればわかることだったのに、私も懲りませんね(笑)。

以下、夫のコメントを(ほぼ)まんま掲載します。

「SFC修行を2月から始めるでしょ? 次の出発はその翌週だからさ! さすがに海外まで行ってすぐ帰ってくるのもかわいそうかなって。1回目は那覇で宿泊するって言っても寝に帰るだけで観光するほどの時間はないわけだし。次のOKA-SINは現地滞在24時間(実働時間は18時間程度)あるから、少しの時間楽しんでおいでよ! ほら、オレってやさしい・笑」

と、大変満足気でございました。
ねぇ、それって優しいのかな!?

とにもかくにも、2週連続週末を使ってのOKA-SINタッチ強行決定です。
ただ、SFC=スーパーファミコンだと思っていた夫が、日夜調べ物をしていて楽しそうだし、結局は快く送り出してくれているので感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、SFC修行3回目の予約(私にとって解脱フライト込み)も、この翌日に完了しました。

  •  まさかの3週連続 
  •  修行3回での解脱 

夫のドSっぷりがいかんなく発揮された修行内容となりました。

最近のSFC修行ブームの中で、特に変わったルートは使用していませんが、3週連続、修行3回での解脱はほぼ最短ルートをたどれたような気がします。

俗に言われる「修行ロス」とまではいきませんが、SFCを取得すると「とにかく飛行機に乗りたくなる」というのが実感です(笑)。

本日のまとめ
PP単価にこだわりすぎず、「もしも」への備えも考えておこう!

お読みいただき、ありがとうございました。

お立ち寄りの印にポチっとしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*